毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

コメントにがっつくな!

セールス

2020年11月13日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

駆け出しの個人事業主が
メルマガやブログを始めたときに、
やってしまいがちな失敗があります。

 

それは、ちょっとした感想をくれた読者に
気持ち悪いほど「がっついてしまう」ことです。

 

 

「今日の解説、わかりやすかったです!」
という短い感想のメールを
メルマガ読者からいただいたとしましょう。

 

その際に次のようにがっついた返信をするのです。

「コメントありがとうございます!

読者の方にわかりやすい内容にしたくて、
●時間もかけて書いたので、伝わって光栄です!

ちなみに、有料でカウンセリングもしています!
申し込みはこちらです!
→URL」

このように、聞かれてもいない話をいきなりして
セールスさえし始める気持ち悪い個人事業主が
世の中にはよくいます。

 

ただ、あなたもわかると思いますが、
客観的に見ればがっつくのは良くありません。

 

なぜなら、見込み客の
購買熱に合わないクロージングをしても、
サービスが売れるわけがないからです。

むしろ、信頼感を下げる結果になります。

 

これは、対面でのセールスを想像すると
わかりやすいでしょう。

 

一例をあげると、量販店で商品を眺めている客さんに、
無理やり申込用紙を押し付けても、
売れるわけがありません。

 

「この店員は強引で気持ち悪い」
と、不信感を持たれてしまうはずです。

そのため、まずは興味を引いて信頼関係を築き、
お客さんが何を求めているのかを
聞き出すところから始める必要があります。

 

こうしたセールスの流れは、
対面なら当たり前ですよね?

 

にもかかわらず、メルマガやブログといった
相手の顔が見えない媒体になると、
この感覚がおかしくなってしまう人が多いのです。

 

ネットでのやり取りでも、対面セールスと同じように
見込み客の方の購買熱に合わせて
コミュニケーションを取ってください。

 

ちなみに、
「対面のセールスすらわからない」という人は、
不勉強すぎて話になりません。

 

そのままではろくに食べていけないので、
セールスの基礎的な部分から学ぶ必要がありますね。

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ