毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

交渉を有利にする方法

セールス

2020年12月25日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私は、交渉や取引が得意です。

ビジネスでの取引はもちろん、
プライベートの買い物の値下げ交渉なども
成功することが多いのです。

 

 

そういった交渉のときに、
私が意識していることがあります。

 

それは「すべてをリソースとして使う」
という考え方です。

 

ここで言うリソースとは、
目標達成するための資源を指します。

つまり、可能な限りすべてのものを、
交渉の道具として使うという意味です。

 

たとえば、私の身長は180センチほどあります。

 

この身長は、日本人の平均よりは高めですよね。

そのため、この身長もリソースの1つとして使えます。

 

具体的には、交渉のときに意図的に相手に近づき、
身長差をきわ立たせるのです。

 

すると、身長差の圧迫感によって、
多くの相手は要望を飲みやすくなります。

 

あるいは、表情もリソースとして使います。

 

普段の私は淡々と話すことが多いのですが、
交渉の場では意識的にリアクションをとります。

わざと大きく驚いて見せたり、
激しく困った表情を作ったりするのです。

 

これは、表情によって
相手の心理を揺さぶることができるからです。

 

他にも、その場でカバンを開けて
持ち物を見せるなどの
パフォーマンスをすることもあります。

 

あるいは、仲間がいるときは相手を取り囲んで、
より大勢の支持者がいるように
演出したこともありました。

 

このようにあらゆるものをリソースにできると、
交渉はとても有利に進められます。

 

逆に、こういった方法を一切使わずに
バカ正直に自分の要望を伝えるだけだと、
交渉は失敗やすくなるでしょう。

 

あなたも交渉をするときは、
「〇〇はリソースとして使えないか?」
と考えてみてください。

 

ただし、この話には前提があります。

 

それは、基本的なセールスのスキルを
一通り身につけていることです。

 

セールスが何もわかっていない状態で、
前述のような方法を使っても、
交渉はろくに成功しません。

 

むしろ「芝居がかった人だなあ」と
奇異の目で見られてしまうでしょう(苦笑)。

この前提には注意してください。

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ