毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

資本主義による健康被害

健康

2021年6月22日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

現在、多くの人が
身体やメンタルの不調で悩んでいます。

 

 

とくに次のような「プチ不調」は、
ほとんどの人が当てはまるくらいでしょう。

・肌荒れに悩んでいる

・不安やイライラを感じる

・気分の浮き沈みが激しい

・偏頭痛に悩まされている

・やる気がどうしてもでてこない

・生理前後の不調に振り回されてしまう

・冷え性で体や手足が冷たい

・鼻炎が治らない

・いつも便秘気味だ

・眠りが浅く、身体のだるさがとれない

・口内炎がよくできてしまう

 

それで、こうしたプチ不調に悩む人が多い背景には、
資本主義の仕組みがあると私は考えています。

 

なぜなら、健康を害する食品が、
「売れる」という理由だけで世に出回ってしまうからです。

 

たとえば、菓子パンやファストフードに
よく含まれているトランス脂肪酸が
身体に悪いのはあなたも聞き覚えがあるでしょう。

 

加工食品の原材料の欄のところに、
マーガリンとかショートニングと書いてあれば、
トランス脂肪酸が含まれています。

 

トランス脂肪酸は、肝臓のはたらきを乱して
悪玉コレステロールを生み、体内に炎症を起こします。

あなたが口するカロリーのたった1%に
トランス脂肪酸が入っているだけでも、
多くの体調不良につながるのです。

 

これは2005年のハーバード大学の発表をはじめに、
多くの研究でわかっている事実で、
反論する専門家はほぼいません。

上に列挙したプチ不調とも大きく関係しています。

 

にもかかわらず、ファストフードやコンビニ弁当、
菓子パン、スーパーのお惣菜などには、
相変わらずトランス脂肪酸が大量に入っています。

なぜか?

 

それは「売れるから」です。

 

トランス脂肪酸は簡単に作れる人工の油なので、
コストをかけなくても食品を大量生産できます。

結果、そこそこ味がいい(ように感じる)食べ物を
格安で売り出せるようになるのです。

 

もちろん、世の中にはトランス脂肪酸を使わずに、
健康的な油で食品を作る会社もあります。

しかし、多くの消費者はそのちがいに気づきません。

 

そのため、トランス脂肪酸を使っている
安い食品のほうが売れてしまって、
そういったメーカーがどんどん成長します。

 

成長した食品メーカーは上場企業となり、
テレビや雑誌のスポンサーをするようにもなります。

すると、スポンサーとの利益相反にならないように、
マスメディアはトランス脂肪酸の危険性を
あまり報道できなくなってしまう。

 

ここではトランス脂肪酸の例を出しましたが、
ほかの害のある成分でも同じことが言えます。

資本主義の仕組みによって、
危険な食品が世の中に広まっていくのです。

 

私はマーケティングのコンサルタントですので、
資本主義を否定するつもりはありません。

ただ、マーケティングの結果として、
身体を害する食品が広まる仕組みには、
憤りを覚えています。

 

とはいえ、私が指摘したところで、
こうした資本主義の仕組みをすぐには変えられません。

だからこそ、一人ひとりが栄養学の知識によって、
身を守る必要があると考えています。

 

あなたが家族、友人、お客さんなどに知識を伝えていけば、
少しずつ社会は変わっていくでしょう。

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ