毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

成功する人 失敗する人

本の情報

2014年9月12日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私は以前、『成功する子 失敗する子』という
子育ての心理学についての本を読みました。

 

正直なところ、この本は、
ブログで紹介するかどうか迷いました。

 

 

理由は、その内容が難しく、万人向けではないためです。

 

心理学用語を始めとした横文字が羅列されていて、
心理学書や翻訳書をたくさん読んでいる人でないと
とても最後まで読みきれないからです。

 

しかし、この本、内容は抜群に素晴らしい。

 

子育ての本ではありますが、「成功する子」という部分を
そのまま「成功する人」と読み替えてもいいくらい、
良い自己啓発書、心理学書です。

 

そこで、今日は、この本の中から、
要諦だけをご紹介することにしました。

 

まず、この本のメインテーマになっているのは、
「何が、人生を決めるのか?」ということ。

 

本書によれば、認知的スキル(知識や知能など)ではなく、
非認知的スキル(性格などのメンタル)が関係している、
ということです。

 

これは私がブログで
常々お伝えしていることですよね。

 

今の時代、お金を稼ぐ情報が
幾何級数的に増え続けているのに、
お金を稼げる人はちっとも増えません。

 

それは、お金を稼ぐ知識やノウハウが
さほど重要ではないからですね。

 

非認知的スキル(性格などのメンタル)が
できていない人にとっては、無意味なのです。

 

また、この本では、人生の満足度や達成度に
とくに深くかかわる強みが7つ挙げられています。

1.やり抜く力
2.自制心
3.意欲
4.社会的知性
5.感謝の気持ち
6.楽観主義
7.好奇心

 

この7項目を見て頂ければ分かりますが、
この中には、知識もノウハウも、知能指数も
認知的スキルは一切含まれていません。

 

全て、非認知的スキル(性格などのメンタル)です。
あなたも、「ああ、やっぱりそうなんだな」と
思ったことでしょう。

 

結局のところ、インターネットで
これだけお金を稼ぐ情報が出回っているのに、
現時点でお金を稼げていないとしたら、それは、

「その人の性格やメンタルが原因」

と考えて間違いありません。
非認知的スキルの重要さに気づかず、
ノウハウや知識を求めていると
ドツボにはまってしまうのです。

 

もし、あなたが、難しい心理学書や翻訳書を
読み慣れているという場合は、
ぜひこの本を読んでみて下さい。

 

ただ、最後に1つだけ、注意点。

 

具体的に、どのように行動すればいいのかとか、
どのように自分を変えればいいのか、などは
ほとんど書かれていないので気をつけて下さいね。

 

どちらかというと、知識を得るための本です。

 

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ