毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

病院に行け!

自己啓発

2019年10月25日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

最近、グループコンサルティングを何件かやって、
気づいたことがあります。

 

それは、「意外とみんな、病院に行かないんだな」
ということです(笑)。

 

 

・下血したり、血便が出たりしているのにそのまま放置。

・朝だるくて起きれないのに、病院に行かない。

・胃がむかつくのに、胃カメラも飲まない。

 

いずれの人も、病院に行ったら精密検査でした(苦笑)。

 

まあ、病院が苦手な気持ちもわかります、
私も昔は嫌いだったので。

 

たとえば、病院では、他の患者から
カゼなどをもらってしまう可能性もあります。

 

それに、お金や時間もかかりますし、
自分の病名を突きつけられるかもしれません。

 

特に、重篤な病気だったらショックですよね。

 

場合によっては、まったく病名がわからず、
たらい回しにされて、逆に不安かもしれません。

 

そして、誤診のリスクもあります。

 

ただ、それでも普通ではない症状が出たら、
病院に行ってくださいね。

 

私のところに相談に来られても、
「まず病院に行け!」と言うしかないからです。

 

最後に、確率論的な豆知識をご紹介します。

 

もし、誤診リスクを減らしたり、
ちゃんとした医療を受けたいのであれば、
女性の医師から見てもらいましょう。

 

私は、男性と女性の医師を選択できるときは、
「必ず」女性の医師を選択します。

 

理由は簡単で、女性の医師の方が
男性の医師よりも優秀である確率が高いからです。

 

2018年、東京医科大学が、男子の受験生に対して
20点のゲタを履かせていたことがわかりました。

 

こういった女子差別は
医療業界では公然の秘密だそうです。

 

ということは、女性で医師になれているということは
20点のビハインドをひっくり返しているわけで
超優秀だということになります。

 

ゲタを履かせてもらった男性医師と、
ゲタを履いた男子をぶち抜いた女性医師と、
どちらを選べばいいでしょうか?

 

確率で考えれば、答えは明白です。

 

相馬一進

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ