毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

アイデアを隠す人

起業

2020年3月13日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

起業したばかりであるにもかかわらず、
自分のビジネスのアイデアを、
他人に話さない人がいます。

「マネされるかも知れないから、
アイデアを隠したい」というのです。

 

 

その結果、成功者と話す機会があっても
アドバイスをもらわない人すらいます。

こういった人は、非常にもったいない。

 

ビジネスセンスがない行動をしているので、
考えをあらためて欲しいと思います。

 

なぜか?

 

まず、他の起業家とパイを奪い合う発想に
なっている時点で、危険信号です。

 

ビジネスは他人と協力し合いながら
共に豊かになっていくもの。

先駆者と敵対関係になれば、
ジリ貧になるのが目に見えています。

 

また、アイデアを隠す人は、
ビジネスプランについて、
非常に重要な前提を見落としています。

 

それは「良いビジネスは、
マネしたくてもマネできないものだ」
ということです。

 

たとえば、幼少期から楽器を習っていて、
ドイツ語を話せる日本人がいたとします。

 

その方が、ドイツから日本に楽器を輸入してくる
ビジネスをはじめるとしましょう。

 

これは、良さそうなビジネスプランだと言えます。

 

なぜなら、楽器の違いを見極めたり、
ドイツ人とやり取りしたりするのは、
専門知識がなければ難しい。

つまり、マネするのが難しいので、
長期的に優位性が作りやすいのです。

 

言い換えると、本人の強みが生かされている
良いビジネスプランになっています。

 

一方、国内で仕入れた商品を
国内で横流しするビジネスはどうでしょう?

 

いわゆる、“せどり”というビジネスです。

誰にでもすぐマネできてしまいます。

 

もし当人がアイデアを隠していたとしても
いずれは誰か他の人も、
高確率で同じ発想に行き着きます。

そのため、飽和しやすく、
長期的に続けにくいビジネスだと言えます。

 

こういった理由があるので、
自分のアイデアを隠すのは、
どちらにしても意味がありません。

 

つまり、マネされるビジネスは、
その時点で大したプランではない。

 

良いビジネスプランは、必然的にマネされにくいので
誰に話しても問題がないのです。

 

ですから、ビジネスプランはどんどん人に話して、
フィードバックをもらった方がいいですね。

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ